100回以上約2年の歳月を・・・



100回以上約2年の歳月を・・・


日本人の肌の皮膚はとっても薄い。

P.G.C.D.の2つのソープはその皮膚を傷つけずに、
きれいにするための石けんです。


ダメージを受けやすい日本人女性の肌のために、
100回以上もの試作を繰り返し、
約2年の歳月をかけて出来上がったというから驚きです。


しかも、国内では作っておらず、
高い技術を誇るフランスのロルコス社が開発しています。

海外にまで行って作っているのはすごい。


昼と夜とで異なる汚れを落とす、P.G.C.D.の2つのソープは、
この様な長い年月と努力の結果生まれたものです。

やはり試してみる価値はありそうですね。


さらにP.G.C.D.にはこんな魅力が・・・



■ Topics!!